Copyright © Ver.0.9 Yuki Yokochi All Rights Reserved

CMS化ってなーに?とっても便利な技術です

CMS化ってなーに?とっても便利な技術です – 株式会社Ver.0.9(バーナイン)

CMS化ってなーに?とっても便利な技術です

こんにちは!CTOの横地です

今回はCMSとはなんなのか、また導入するメリットを中心にお話ししていけたらと思います。

まず、CMSとはContent Management Systemの略称で、日本語ではコンテンツ管理システムと呼びます。

その機能はHTMLなどのプログラミング知識がない方でも、簡単にホームページの作成・更新・運営ができるシステムのことです。

最も有名なのが弊社でも用いているWordPressですが、

他にもジュームラ、ドルーパル、ジンドゥーなども世界的に有名です。

それでは、CMSを導入するとどんなメリットがあるのかを具体的に見ていきます。

1、サイトの編集や更新が専門知識がなくても簡単に行える。

もともと、CMSがなかった時代はサーバーの知識、プログラミング言語に精通していないとホームページを作成することはできませんでした。

しかしCMSを導入してホームページを制作をすると、Word程度の知識で自分のホームページを編集・更新できるようになります。

これにより、更新の度に高い費用を制作会社に支払い、制作会社との意思疎通の齟齬で更新内容の修正を何度も重ねるなどの面倒な工数も防止できます。

CMSの導入によりホームページ運営のハードルが大きく下がるわけです。

2、GoogleやYahooからの集客をしやすい

本来なら専門知識の必要なページの追加ですが、CMSを導入することで新規記事や新規固定ページの追加もまた効率化されます。

コンテンツの拡大が常に更新されているホームページはそれだけ活発であることがユーザーに伝わるわけですから、信用も高く集客につながります。

3、SEO対策につながる

CMSを導入すると、その中での簡単な設定によってSEO効果を高めることが可能です。

また、Googleが検索結果上位表示のために推奨している階層化されたページ構成や、パンくずリスト(自分が今サイトの中のどこにいるのかを示すリンク)の整備なども簡単に行えるので、SEOへの効果は抜群です。

4、みんなで運営していくホームページになる

先ほども説明させていただきましたが、CMSはWordなどの基礎的なパソコンスキルがある人であれば、だれでも簡単に編集ができます。このおかげで、今までは専門知識のある担当者のみが運営していたホームページを、複数人で簡単なレクチャーで運営することができるようになります。

複数人でコンスタントにページの追加や更新をしていくことで、継続的にホームページの集客力を強化することができるのです。

このようにCMSの導入によって会社の生産性を高めることができます。

今後、企業や店舗が新規顧客の獲得や売上アップを目指すならCMSの導入は必要不可欠だと言えるのではないでしょうか。